・会員ログイン

  ・会員向け情報

  講座配信予定

  ・勉強方法

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     
 

   ネット講座 ネットで学ぶ!フラッグ行政書士講座     

     ・独学並みの低価格!  ・再チャレンジの出来る講座!

28年度行政書士試験、新規会員募集中

28年4月施行の行政不服審査法改正講座、募集開始(5月配信)

190時間の基礎講座  行政不服審査法改正  行政法最新判例講座

フラッグ行政書士講座のテキスト写真

                                運営会社 一般社団法人フラッグ

無料動画コンテンツ 
 総まとめ民法1回目  総まとめ民法2回目  総まとめ民法3回目
 総まとめ民法4回目    
 *会員講座の一部を無料公開中です。 
 会員講座 憲法1回目  会員講座 民法1回目  
  *フラッグの無料動画です。フラッグのレベルの確認や受講可能かどうが視聴の確認にご利用ください。


講座紹介

新規会員(基礎講座)

インプット基礎講座150時間、アウトプット演習講座40時間の解説付き。
本格的なインプットテキスト5冊付。
費用は、独学費用を意識した安心価格です。

 新規会員(基礎講座)
 
建設業 詳細

オプション講座

会員にならなくても受講できるオプション講座です。
科目受講の他最新判例講座など独自の視点で講座を展開しています。会員には特別価格にて提供中。

 科目履修講座
 行政法最新判例講座
 行政不服審査法改正講座
 
産業廃棄物許可 詳細

公式ブログ 
  行政書士試験ブログ!合格の裏道
  フラッグの行政書士開業日記
  行政書士試験を勉強します



 
 
    下記のコースをご用意しております

フラッグ行政書士講座はサイト内の動画で学習できます。

 @フラッグ行政書士講座会員(基礎講座)

  お勧め  講座内容
 新規会員  インプット講座(憲法20回、民法34回、行政法30回、商法8回、一般知識・基礎法学7回、読解1回)その他演習講座

190時間を超えるネットによる動画(インプット150時間と演習解説40時間)
 会員価格一覧表・サービス案内  ・ 講座配信予定

                会員申込み





フラッグ行政書士講座では会員にならなくても、
科目履修講座やオプション講座をご用意しております。
ご自身にあった講座を受講してください。

 A苦手科目対策 オプション講座 
 
  オプション概要


  科目履修  講座内容
 科目履修講座 基礎講座の中で苦手な科目のみ受講できます。
 科目別価格一覧・サービス案内

                    申込み


 
  科目履修  講座内容


 行政法最新判例講座
行政法の最新判例を解説しています。
(8月より配信予定です)
 科目別価格一覧・サービス案内

                    申込み


  科目履修  講座内容

 行政法不服審査法
改正講座
行政不服審査法改正の最新を解説しています。
(5月より配信予定です)
 科目別価格一覧・サービス案内

                    申込み

         
   
      
                     
      

フラッグ行政書士講座について

  ・独学並みの低価格を実現    
  ・インプットはこれで十分、150時間の動画講義
  ・動画を中心としたレベルの高いコンテンツ
  ・ネット配信だから、PCでどこでも受講できます
    
       
      
     
         28年度生募集開始しました。 

    28年度行政書士講座会員を募集いたします。
    
    フラッグ行政書士講座は受験生が当社の動画コンテンツを学習していただくことを
    サービスのメインとしております。つまり、コンテンツ提供サービスです。
    ですから、通常の予備校とは大きく異なります。ただし、収録されている動画は大手
    予備校に匹敵しますし、合格には十分な内容となっております。
    
    また、もし試験に落ちた場合は、1万円の継続料で来年も受講できます。
    1年で合格するのは非常に難しいですから、長期間に渡りサポートする体制です。
    ぜひ、我々の仲間になってください。申し込みお待ちしております。

      
     
 

   特徴    

フラッグ行政書士講座の特徴

 独学並みの価格設定  この、価格設定にはこだわりました。それは独学並みの価格設定にしたかったからです。大手の予備校の多くは20万円を超えます。正直フラッグの講座はそれに引けを取らない内容です。しかし、一発合格が難しい行政書士試験でその費用は受験生にとっては厳しいことです。ですからフラッグは独学並みの費用にこだわります。
 150時間のインプット講座  フラッグのインプット講座は150時間に及びます、多いですか?少ないですか?正直もう少し少ない方が受験生は嬉しいのかもしれませんが、合格するには必要な時間なんです。厳選したテーマや学術上重要なテーマはきちんと取り上げて講義しています。合格に十分な内容のインプット講座です。
 動画中心のコンテンツ  フラッグのインプット講座は全て動画配信となっております。皆さん、考えてみてください、難しい法律科目を基本書やテキストを読んだだけで理解することは難しいことでしょ。ですから、フラッグは全て動画配信で説明しております。
 いつでもどこでもネット受講  インターネットによる受講のため、ネットがつながる環境であれば、いつでもどこでも学習できます(一部環境下では受講できない場合もあります)ちょっとした時間の合間にも学習をすることで学習時間が確保でき、また身に付きます。
 こんな受験生にお勧めします  予備校で学習していたが、もう一歩合格できなかった。
・現在予備校等で学習しているが、もう少しレベルの高い授業を受けたい。
・市販のテキストで学習しているが、理解できない。
・予備校の費用は厳しい

 
 インフォメーション
 フラッグが進める行政書士試験勉強方法
   行政書士試験記述式の極意
   初学者と再受講生の勉強方法の違い
   講師はミタ、大手予備校の裏側
   
  



・行政書士とは  ・行政書士試験合格率  ・行政書士会リンク集  ・質問集

Home / ご挨拶 / サービス案内 / Movie / Company / Link / Infomation / Sitemap


   
スポンサーリンク