フラッグが進める勉強方法        

フラッグ行政書士講座 行政書士試験勉強方法

           


 ・初めて行政書士試験の勉強をされる方
 ・今までに行政書士試験のための勉強をされたことがある方

 1、六法をお持ちでない方は必ずご用意ください。
   (三省堂の模範小六法など判例付の判例六法が良いです)

 2、テーマごとに配信される授業をご自身のペースが受講してください。
   (自分で理解できるまで繰り返し受講されるようにしてください)
   (できる限り事例形式で講義を行いますので、その情景が頭に思い描けるくらいになるまで繰り返し学   んでください)


 3、過去問について
  各自市販されている問題集をご用意ください。
 問題集は、テーマごとに分かれている書籍が良いと思います。
 科目ごとの受講が終わりましたら、受講した科目の過去問を随時解いてください。
 繰り返し問題を解くことをお勧めします。



 4、フラッグのテキストはレジュメ形式となっております。
 テーマごとの授業で使用したレジュメはプリントアウトして、各自用意したバインダーに閉じるようにしてく ださい。(直前期には苦手分野だけを集めたあなただけのテキストにできるように工夫しております。)
 なを、テキスト冊子の販売も開始いたしました。

 5、サイト内に無料コンテンツがあります、参考にしてください。

 
▲ページトップへ
Home / ご挨拶 / サービス案内 / Movie / Company / Link / Infomation / Sitemap