Movie                                
   

フラッグ行政書士講座無料動画

必ず、無料動画によりお客様のパソコン環境でご覧いただけるかご確認ください。
  
 総まとめ(直前対策)民法1回目
代理(代理行為の瑕疵・本人と無権代理人の地位の同一人への帰属・表見代理)

総則における頻出テーマです、内容としては少々難しいものとなっていますが、択一式のみならず記述式での出題も十分に予想されるものです。

 総まとめ(直前対策)民法2回目
時効(時効の援用権者、消滅時効の起算点)物件変動(動産物件変動、即時取得

消滅時効の起算点については重要判例が出ています。単なる暗記ではなく応用力を身につけましょう。

 総まとめ(直前対策)民法3回目
債権の種類・目的責任財産の保全(債権者代位権・債権者取消権)

売買契約の目的物が消滅した場合にどのように処理されるのかなど、事例をもとに思考の幅を広げましょう。また、責任財産の保全は頻出テーマです。一気に総整理しましょう。

 総まとめ(直前対策)民法4回目
消費貸借・賃貸借・使用貸借

消費貸借、使用貸借はマイナーテーマですね。ポイントを押さえましょう。賃貸借は重要テーマです。択一式のみならず記述式での出題も予想されます。十分な復習をしましょう。

 
 厳選問題演習講座   民法
 回数  内容
 1回目   意思表示、代理、時効、物権変動
 2回目   物権変動、抵当権


 行政書士試験過去問解説   
 年度  内容
 H25年度   平成25年度過去問解説
 H26年度   平成26年度過去問解説
 H27年度   平成27年度過去問解説
 H28年度   平成28年度過去問解説






▲ページトップへ
Home / ご挨拶 / サービス案内 / Movie / Company / Link / Infomation / Sitemap